ゲスト さん、ようこそ! ログイン

子育てコーチング講座9(6月14日)

・実施日:2018年6月14日(木)

・時 間:10:00~12:00

・会 場:江東区文化センター(東京・東陽町)

・ファシリテーター:川本

・サポートコーチ:柳原

・参加者:14名

・主催:一緒に遊ぼう会

<主な内容>

・家庭内コミュニケーションのタイプは?                 ・上手に伝えられない理由                        ・あなたの「自己表現タイプ」は?                    ・思い込みのクセ                            ・練習しましょう

子育てサークル「一緒に遊ぼう会」では、今回で9回目の子育てコーチングセミナーです。江東区以外から子連れで参加された方もいらっしゃいました。(託児可能、という安心なシステム付きです)子育てに意欲的な方が多く、今回も「一緒に遊ぼう会」の活動はとてもすばらしいなと感じました。もちろん、終了後にランチをしながら、いろいろ話せることも大きなメリットですね。                               初めて参加される方もいましたが、小グループでのディスカッションでは、みなさん積極的に発言していました。家庭や職場などでの具体例を挙げ、参加者が受け取りやすい内容・展開を心がけました。自分のタイプがわかると、相手との関わり方を違う視点で考えられるようになり、相手のタイプを想像しながら改善の方向性を見つけることができたようです。                 今回は男性も参加してくれて、うれしかったです。

<ご参加のみなさんの感想から>(アンケートの主旨をまとめました)

・さわやかな自己主張ができるよう、常に相手の気持ちを考え、「~ねばならない」という思い込みの価値観を横に置く。朝が来ない夜はない!

・お願いごとをする時なども何かをやりながら伝えていたので、態度に気をつけてコミュニケーションをとってみようと思った。

・子どもの話をしっかり聴きたいと思います!!

・親子の会話の量、質を高めたいと思って参加しました。「さわやかな自己主張」、さっそく試してみたいと思います。

・ジャイアンタイプにどう接すればよいか、少しわかった気がします。

・とらえ方の違いによって感情、結果が変わってくるということ・・・なるほどーと思うことがたくさんありました。

・いつも話に共感して、「聴く」ことを心がけていたが、もっと「できるよ」と気持ちが上向きになるようフォローしていきたい。

 

ご参加のみなさん、ありがとうございました。どうぞ、毎日の生活の中で今日の学びを活用し、生活習慣になるまで使い続けてください。

次回も、あなたのご参加をお待ちしています。


to Facebook
to Twitter

ページの先頭へ