ゲスト さん、ようこそ! ログイン

令和4年の活動について

みなさんのご協力・ご理解により、令和4年の活動は終了しました。       今年は、コロナウイルスの影響が続き、まだまだ安心できない日々となりました。

東京ウィメンズプラザ(東京・渋谷区)での「コミュニケーション広場」は中止の回もありましたが万全の対策のもと、8回開催しました。ご参加のみなさんには安心して自由な対話の時間を過ごしていただき、参加者からは「やはり、面と向き合ったリアルな対話は楽しい」と好評でした。

リモートを活用した「コミュニケーション広場 byZoom」も月1回実施しました。毎回5~8人が参加し、安心して対話の時間を過ごしていただきました。

今年再開された、東京ウィメンズプラザフォーラム(11/6)に4回目の出演をしました。テーマは「『視点』を変えれば、生活や仕事への意識も必ず変わる!~相手を知り、自分を理解して自信を高めれば、あなたは変われる!~」と設定しました。2時間のワークショップの中で4つのエクササイズを体験し、話し合い、感想をシェアすることで、自分の限られた「視点」に気づき、自分で選ぶことができるのだと理解が進みました。今回は13名の方が熱心に参加され、大変好評でした。来年も参加を予定しています。

外部の「出前セミナー」関係では、コロナ禍もあり、また学校の先生方のご多忙のゆえか、研究会へのご依頼はありませんでしたが、各会員が個々にセミナー等を展開しました。また、昨年に続き、高校3年生に向けた「大学入試のための面接練習」をご依頼いただき、実施しました。今年は、参加した生徒全員がすでに合格したといううれしい報告をいただきました。

2001年に創立した共育コーチング研究会は、20周年を過ぎました。これまで3万人近い方に、コミュニケーション手段として有効なコーチングスキルや人との関わり方をお伝えしてきましたが、高齢化の進展はわが研究会も例外ではありません。ともに活動していただける方がいれば心強く感じます。

来たる令和5年も、会員一同明るく元気に活動したいと考えています。     また、皆様からのお声を反映できるよう、新たな試みを企画していく所存です。どうぞ、リクエストなどがあれば、ご連絡いただければ幸いです。

世界の平和とみなさまのご多幸をお祈りし、また来年会場でお会いできますことを楽しみにしています。 今年一年、ありがとうございました。

共育コーチング研究会

 

 

 

 

 

 

 


to Facebook
to Twitter

ページの先頭へ